ココメディア

ココメディアはネット上の情報・ニュース・2ちゃんねるをまとめているサイトです。

    1 :プティフランスパン ★:2018/12/02(日) 17:37:21.01ID:CAP_USER9.net
    2018年12月1日 11時55分
    http://news.livedoor.com/article/detail/15675943/
    高級旅館

    (この高級旅館では、1泊25万円と表示される。公式サイトやこの他のOTAでは満室で予約はできない。)

    日本中のホテルの予約担当者に緊張が走っている。海外大手宿泊サイトが、年末年始が既に満室のホテルを「一室のみ在庫がある」と偽って販売している事案が全国で発生しているからだ。
該当の宿泊サイト(以下、サイト)と未契約のホテルであろうがお構いなしに勝手にプランを作られかなりの高額で販売されていることから、自分のホテルもターゲットにされていないか確認に追われている。

    ある高級旅館では、数カ月前から満館で販売を終了していた12月31日の予約が可能だとGoogle上に表示された。しかも2連泊、食事なしで10万円、通常の2倍以上の価格だ。数時間後、その表示は無くなった。つまり誰かがその価格で購入したということだ。

    別の旅館では、あらかじめ設定していた12月の休館日に「空室あり、2泊25万円、返金不可」と表示された。もちろん全く身に覚えのない設定だ。掲載されていたプラン内容や写真も、他のサイトからの転載であったり、その宿には存在しないデタラメなものであった。
    http://image.news.livedoor.com/newsimage/stf/e/c/ec4a4_1599_e99ba5c9a717d8c1c2f0848530117408.jpg
    (残り1室と煽る文言とともに、「前払い・返金不可」の文字が。)

    この予約をユーザー側から見るとこうなる。「事前決済、返金不可」の条件を了承し、予約を完了すると、「現在、ご予約はホテルからの確認待ちです」などと表示が出る。空室ありと表示されていたにもかかわらずキャンセル待ちと同様の扱いとなるのだ。もちろん、未契約のホテルに架空のプランをでっち上げたカラ販売のため、サイトがホテルに確認することは無く、その予約はキャンセル待ちのまま宿泊日直前まで放置されることになるとみられる。しかしこの表現では、ユーザーは予約手続きが順調に進行していると思い込み、それがキャンセル待ち状態であると認識していない可能性が高いはずだ。

    その後予想される結末はこうだ。

    (1)別のサイトでキャンセルによる安価な空室が出た場合、サイトがそれを購入しこっそり置き換える。ユーザーはその事実に気付かず、プランの差額はサイトの取り分となるだろう。

    (2)宿泊予定の数日前になって「ホテルからの回答がなく、部屋は確保できませんでした」とメールが入って返金される。ユーザーは慌てて年末年始のホテルを探し直すことになる。恐らく間際では同等のホテルはまず見つからないだろうが。

    (3)予約が確保できていると思い込み、サイトからの強制キャンセル通知を確認することなくホテルまで行ってしまう。フロントで押し問答したところで、ホテルにはサイトから何の予約情報も入っていないのだから空室が無ければ出ていくしかない。

    では、サイトはなぜそんなメリットの薄いカラ販売をするのか。キーワードはキャンセル料だろう。

    ※ 全文は記事でご覧ください

    2 :名無しさん@1周年:2018/12/02(日) 17:39:30.12ID:wz0VbXm00.net
    じゃらんとかはこういうの大丈夫なの?

    3 :名無しさん@1周年:2018/12/02(日) 17:41:09.33ID:admUfqVt0.net
    詐欺とは違うの?

    4 :名無しさん@1周年:2018/12/02(日) 17:42:02.61ID:2rwgL41w0.net
    昔からある手口
    騙される方が悪い


    6 :名無しさん@1周年:2018/12/02(日) 17:42:30.07ID:kgOmbMvh0.net
    もうこれからは宿と直接やり取りするわ
    続きを読む↓
    【スクープ】大手サイトが「残り1室」と煽り、”存在しない部屋”を前払い・返金不可の カラ販売

    1 :名無しさん@涙目です。:2018/12/04(火) 13:32:07.53ID:sRomuSQ80.net

    若い血液が加齢の“特効薬”になる──。

    まるで都市伝説のような話だが、本当に効果があるのかもしれないことが、米国における臨床試験などで明らかになった。
    血液中の血漿によって脳内で新しい神経細胞が形成されたり、アルツハイマー病の症状が改善されたりする効果が見られたというのだ。
    この発見を巡り、米国では次々にスタートアップが誕生している。

    https://wired.jp/2018/11/29/turn-young-blood-into-an-elixir-of-youth/
    ココメディア

    2 :名無しさん@涙目です。:2018/12/04(火) 13:32:37.47ID:sRomuSQ80.net
    2000年代の初め、スタンフォード大学の少数の若手科学者たちは、カリフォルニア州パロアルトの大学キャンパスを
    「マウス縫い合わせ」の世界の中心地に変えた。数世紀前に開発された並体結合(parabiosis)と呼ばれる実験を
    復活させたものだ。

    これは数十組の若齢マウスと高齢マウスの血管をつなぎあわせて、互いの血液を行き来させるものである。
    ぞっとするような実験だが、高齢マウスは実験前よりも力強く健康になった。
    このため長寿を熱望する21世紀の人々にとって、“治療薬”としての若い血液の可能性が知られるようになったのだ。

    若返りの過程で何が起きているのかを解明するにはまだまだだが、スタンフォードの並体結合研究をきっかけに、
    ヒトでも同じように劇的な効果を上げようと狙う野心的なスタートアップ企業が誕生した。

    若い血液由来の製剤メーカーであるエレヴィアン(Elevian)は、いつの間にか550万ドル(約6億1,350万円)の
    投資を集めて誕生した。デス・ディスラプション(死の創造的破壊)を追求するシリコンヴァレーの大物、
    ピーター・ディアマンディスも投資したひとりだ。

    3 :名無しさん@涙目です。:2018/12/04(火) 13:33:10.98ID:UfdQneQW0.net
    でも元に戻るだろ

    4 :名無しさん@涙目です。:2018/12/04(火) 13:33:21.67ID:LFdvU+T60.net
    どんどん踏み台にされていくな

    5 :名無しさん@涙目です。:2018/12/04(火) 13:33:24.97ID:daYEIviB0.net
    エリザベートバートリ
    続きを読む↓
    ババアに美少女の血液を輸血しまくると若返ることが発覚、臨床試験では神経や脳も再生、怖い事件に注意

    1 :名無しさん@涙目です。:2018/12/06(木) 13:30:12.03ID:FBS52/1Q●.net

    https://news.yahoo.co.jp/pickup/6305776
     
    教えて
    ココメディア


    2 :名無しさん@涙目です。:2018/12/06(木) 13:31:00.95ID:5Lhx5D1h0.net
    儲からない

    3 :名無しさん@涙目です。:2018/12/06(木) 13:31:10.30ID:XRcKxztM0.net
    海外で水道の民営化で上手くいってるトコってほぼ無いんじゃね?

    4 :名無しさん@涙目です。:2018/12/06(木) 13:31:31.73ID:e756u3UY0.net
    外資に乗っ取られるというデマがヤバイ

    5 :名無しさん@涙目です。:2018/12/06(木) 13:31:44.70ID:lgqiylhE0.net
    日本市民の声を聞かずアベ自民党主導進んでる
    続きを読む↓
    【質問】 水道の民営化ってどうヤバイの?

    1 :名無しさん@涙目です。:2018/12/07(金) 11:13:20.75ID:48KV85310.net

    ファーウェイ製品、使っているだけでも取引停止
    米政府、強める圧力
    https://www.nikkei.com/article/DGXMZO38606180W8A201C1SHA000/?nf=1

    中国の通信大手の華為技術(ファーウェイ)と
    中興通訊(ZTE)、
    監視カメラ大手の杭州海康威視数字技術(ハイクビジョン)、
    浙江大華技術(ダーファ・テクノロジー)、
    海能達通信(ハイテラ)の計5社への締め付けを大幅に強化することを盛り込んだ
    「2019年度米国防権限法(NDAA2019)」を超党派の賛成で可決。

    同法は、19年8月13日以降、米政府機関(連邦政府、軍、独立行政組織、政府所有企業)が5社の製品(サーバー、パソコン、スマートフォンなど)や、
    5社が製造した部品を組み込む他社製品を調達することを禁止した。

    5社以外でも「中国政府が所有・関係している」と米国防総省や連邦捜査局(FBI)などがみなす企業(今後発表予定)の通信機器の調達も禁止する。

    さらに第2段階として、20年8月13日以降、5社の製品を社内で利用している世界中の企業を対象に、
    いかなる取引も米政府機関とはできなくする。米政府機関に収めている製品・サービスが通信機器とは
    一切関係のない企業であっても、社内で華為などの通信機器をっているだけで米政府機関との取引から
    締め出される厳しい内容だ。
    ココメディア

    2 :名無しさん@涙目です。:2018/12/07(金) 11:13:37.86ID:fu4bTGB50.net
    ワロタ

    3 :名無しさん@涙目です。:2018/12/07(金) 11:13:49.83ID:oh9s1J1i0.net
    やったぜ

    4 :名無しさん@涙目です。:2018/12/07(金) 11:14:21.89ID:4d9VaI+M0.net
    どんどんやれ

    5 :名無しさん@涙目です。:2018/12/07(金) 11:15:24.61ID:GXegI02H0.net
    これでファーウェイのスマホが投げ売りされたら大勝利なんだが
    続きを読む↓
    ファーウェイとZTEの製品を「使っている企業」「使っている社員がいる企業」も政府調達から排除

    1 :名無しさん@涙目です。:2018/12/04(火) 08:37:46.60 ID:w38Jy5J40.net

    新元号は既に決まっている
    来年4月30日をもって「平成」が終わる。インターネットでは新元号予想が盛り上がりを見せており、やはりここにも自称未来人が新元号を
    「安始」と断言し注目を集めている。しかしながら、三上氏によるといま話題になっているものではないという。なんと三上氏はもう既に新元号を
    知っているというのだ。

    「新元号は、一応国会で有識者会議が開かれて決めることになってますが、それは形式上。前回の『平成』も、実際は学者の安岡正篤氏が
    独断で決めたと言われていますし、次の元号も既に決まってます。私はある筋から聞いてますが……、その元号はもちろん、誰から聞いたかも言えません。
    外部に漏れたら変わってしまうので、当然ネットで囁かれてる元号ではありません。

    これまでのように古典から引っ張ってきた言葉ですが、当然今まで元号に使われたことのない熟語です。『ムー』的に読み解けば、ある方面の人たちへの
    メッセージ、つまりある種の暗号になっていて、正直かなりヤバい印象。今まで隠されていた、この国の成り立ちにまつわる秘密がどんどん出てくる
    時代になるでしょう。これ以上は言えません」(三上氏)

    https://friday.kodansha.co.jp/article/22551
    ココメディア

    3 :名無しさん@涙目です。:2018/12/04(火) 08:38:55.55 ID:Qym1smfd0.net
    ムー的。

    5 :名無しさん@涙目です。:2018/12/04(火) 08:39:17.59 ID:ZqqUpZ+f0.net
    アンチ?

    6 :名無しさん@涙目です。:2018/12/04(火) 08:39:36.61 ID:VPgNShWS0.net
    何かは言わない知ってるけど
    言ったら変えられるから
    外れても当たってもわからない詐欺師みてーな奴だな
    続きを読む↓
    新元号が漏れている!衝撃!「平成」→「安始」

    1 :名無しさん@涙目です。:2018/12/05(水) 17:11:37.55 ID:qNFY6cAb0.net

    石橋被告の唐突過ぎる謝罪&涙を一刀両断

     5日放送のフジテレビ系「バイキング」は昨年6月に起きた東名高速道路での夫婦死亡事故を特集した。

     危険運転致死傷などの罪で起訴された石橋和歩被告(26)は、これまで反省の色を全く見せていなかったが、
    同日の被告人質問では初めて謝罪し、涙を見せる場面もあった。

     だが、あまりに唐突な印象はぬぐえない。

     MCの坂上忍(51)は「オレはこんなの謝ったって『ウソこけ!』としか思えない」とバッサリ。
    坂上忍


     
     石橋被告が亡くなった被害者を車から引っ張り出す意思はなかったと主張したことに「口では『殺すぞ!』
    『高速道路放り投げるぞ』とか『海に沈めるぞ』とかね。それだけで、メチャメチャ恫喝しているわけじゃないですか。
    それなのに『引きずり下ろすつもりはなかった』って矛盾している」と異を唱えた。

     お笑いコンビ「おぎやはぎ」の矢作兼(47)も「この謝ったことなんて、なんの効力もない。意味ないと思う」と
    本心は別にあると指摘。

     小木博明(47)は「無罪を主張した時点で、反省が一個もない」と「無罪」を勝ち取るための計算と断罪した。

    https://www.tokyo-sports.co.jp/entame/entertainment/1211239/

    2 :名無しさん@涙目です。:2018/12/05(水) 17:12:54.96 ID:nksAvcOp0.net
    短髪にするだけで謝罪?ガキかよ

    3 :名無しさん@涙目です。:2018/12/05(水) 17:12:59.57 ID:zjU0+rLo0.net
    >>1
    酔っぱらい運転の件。

    6 :名無しさん@涙目です。:2018/12/05(水) 17:13:51.83 ID:tB8c+AaB0.net
    弁護士さんの指示ですねわかります
    続きを読む↓
    【許した】石橋和歩被告ちゃんと反省していた。 頭を短髪にし涙をながして遺族に謝罪

    新語・流行語 年間大賞は「そだねー」

    1 :名無しさん@涙目です。:2018/12/03(月) 17:07:55.10ID:eOziP4Ff0●.net

    ことし話題になったことばに贈られる「新語・流行語大賞」がきょう発表され、年間大賞にはピョンチャンオリンピックで銅メダルを獲得したカーリング女子の「そだねー」が選ばれました。
    トップ10には、このほか、「eスポーツ」「(大迫)半端ないって」「おっさんずラブ」「ご飯論法」「災害級の暑さ」「スーパーボランティア」「奈良判定」「ボーっと生きてんじゃねーよ!」「#MeToo」が選ばれました。

    https://www3.nhk.or.jp/news/html/20181203/k10011732841000.html
    ココメディア

    2 :名無しさん@涙目です。:2018/12/03(月) 17:08:08.70ID:pmn3EcsD0.net
    わかるー

    3 :名無しさん@涙目です。:2018/12/03(月) 17:08:13.80ID:88EX5AMq0.net
    そだねー

    4 :名無しさん@涙目です。:2018/12/03(月) 17:08:21.36ID:C2G/ow6h0.net
    そだねー

    5 :名無しさん@涙目です。:2018/12/03(月) 17:08:39.57ID:FU0MmS6d0.net
    そだねー
    続きを読む↓
    新語・流行語 年間大賞は「そだねー」

    1 :名無しさん@涙目です。:2018/11/30(金) 14:26:38.55ID:LfFL1sgo0●.net

    吉澤ひとみ被告の公判が29日に行われ、30日に懲役2年、執行猶予5年という異例な長さの執行猶予期間が設けられた。

    被害者の顔に傷を残したことなどが考慮され執行猶予5年となったようだ。
    また、法廷に出廷した吉澤ひとみ被告の夫によると「お酒はやめていない」と証言。
    あのような事故を起こしても未だにお酒を断つことが出来ないと言う。

    http://gogotsu.com/archives/45807
    吉澤ひとみ被告


    2 :名無しさん@涙目です。:2018/11/30(金) 14:27:27.90ID:DLlXHs7l0.net
    もう引退発表しているし怖いもんないだろ

    4 :名無しさん@涙目です。:2018/11/30(金) 14:28:11.58ID:+2vex93z0.net
    アル中だしやめられるわけないじゃん

    5 :名無しさん@涙目です。:2018/11/30(金) 14:28:27.68ID:YuJ3aq5n0.net
    べつにイイじゃん、やめる必要なし(・ω・`)

    6 :名無しさん@涙目です。:2018/11/30(金) 14:28:43.26ID:GX1KAepA0.net
    運転しなきゃいいだろ別に。
    続きを読む↓
    吉澤ひとみ酒をやめてなかった! 出廷した夫が「酒をやめてない」と証言

    1 :名無しさん@涙目です。:2018/11/27(火) 22:41:55.42 ID:ByJU10EH0●.net

    アイドルグループ「HIGHSPIRITS」の小室あいかさんが、ライブ会場の所在地の青海(あお 
    み、東京都江東区)と、青梅(おうめ、東京都多摩地区の青梅市)を間違え、「ライブに出れ 
    なくなってしまいました」とツイッターで報告し、「ごめんなさい」と謝った。ただ、その後に気 
    を取り直して現地へ向かい、途中参加はできたようだ。 

    会場が青梅にあると思っていた小室さん。駅について会場への道を調べようとして、本当の 
    場所は青海だったことに気付いた。一文字違い、しかも「へん」が異なるだけとあり、これま 
    でに同じようなミスをしたアイドルはいたようで、ツイッターでは「去年もいたよな」といった指 
    摘も出ていた。 

    小室さんは2018年11月27日15時すぎ頃、ツイッターで「皆様ごめんなさい」と謝罪し、「青梅 
    駅だと思って着いて」、会場の「ZeppTokyo」(青海)までの道を調べようとしたところ、 

    「青梅ではなく青海で、まったく違う場所に来てしまいまして」 

    と現状に気付いたようで、 

    「青梅から青海まで2時間かかってしまうのでライブに出れなくなってしまいました」 

    と報告したうえで、 

    「今日来て下さる方々本当に申し訳ございません」と謝った。 

    https://news.biglobe.ne.jp/entertainment/1127/jc_181127_0018520383.html 
    ココメディア

    2 :名無しさん@涙目です。:2018/11/27(火) 22:43:04.42 ID:v6OvRH250.net
    狙ったな 

    3 :名無しさん@涙目です。:2018/11/27(火) 22:43:05.40 ID:kUaVbd9e0.net
    そういうネタ案件 

    4 :名無しさん@涙目です。:2018/11/27(火) 22:43:27.86 ID:S2w9jhwA0.net
    青梅街道おっすおっす 


    6 :名無しさん@涙目です。:2018/11/27(火) 22:43:50.38 ID:S2w9jhwA0.net
    何度目だよ 
    続きを読む↓
    アイドルが「青海」と「青梅」を間違ってライブに出られなくなってしまう

    1 :名無しさん@涙目です。:2018/11/22(木) 12:30:45.14 ID:OaykOnnP0.net PLT(12015)

    検索エンジンの「Google」に、コメント機能が追加されます。 
    Googleによると、例えばスポーツの試合を検索した際に表示される試合結果などにコメントを 
    残せるようになるそうで、他ユーザーが残したコメントを読んで評価することも可能です。 

    Leave comments on Google Search - Google Search Help 
    https://support.google.com/websearch/answer/7632798 

    Google検索に新しく追加されるコメント機能は、記事作成時点ではどの国・どの言語でもまだ機能していません。 
    しかし、Googleはサポートページ上で今後追加されることとなるコメント機能がどのようなものになるのかを説明しています。 

    コメントとして投稿されたものは、誰でもチェックできるようになります。 
    コメントと同時にユーザーアカウントの基本情報が表示され、匿名でコメントを投稿することはできません。 

    http://news.livedoor.com/article/detail/15626725/ 
    ココメディア


    2 :名無しさん@涙目です。:2018/11/22(木) 12:31:18.34 ID:rVEFGp1s0.net
    ふむ 

    3 :名無しさん@涙目です。:2018/11/22(木) 12:31:57.88 ID:U4M1bJip0.net
    どういうこと? 

    4 :名無しさん@涙目です。:2018/11/22(木) 12:32:08.03 ID:dkHtGjBK0.net
    on/off設定は付くんだろうな? 

    5 :名無しさん@涙目です。:2018/11/22(木) 12:32:29.37 ID:2y/Q2SO30.net
    ビックブラザー始動。 

    6 :名無しさん@涙目です。:2018/11/22(木) 12:33:20.52 ID:77jBmuEs0.net
    すまん 
    わからん 
    続きを読む↓
    Google検索掲示板はじまる

    このページのトップヘ